ヨコネ2(YOKONE2)枕で健康体質に!


ヨコネ2(YOKONE2)枕で健康体質に!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://intiinti.com/lp/p4010005/

こちらの公式サイトで購入するのが最もお得です!




仰向けに、うつ伏せ、横寝。

眠り方にもいろいろありますが、当サイトでは私と家族が実際に横寝をして良かった

といった体験談を書き込みたいと思います。


横寝をするために購入したのはこのYOKONE2(ヨコネ2)枕。

YOKONE2枕を購入して使ってみた感想

実際に使ってみると確かによくできているので、ご紹介いたします。




不整脈が激減したサプリメント体験レポート

−−− 目次 −−−

1.ヨコネ2(YOKONE2)枕はどんな症状に有効?

2.ヨコネ2枕でいびきが激減。睡眠時無呼吸症候群の人に特にオススメ!

3.ヨコネ2枕で不眠症が改善。眠りが深くなり、寝起きがスッキリ!

4.ヨコネ2枕で妊婦さんも快眠!

5.ヨコネ2枕で胃腸の調子が改善!

6.横寝を維持する方法は?

7.ヨコネ2(YOKONE2)枕のお得な購入方法は?

8.YOKONEからYOKONE2に進化したポイント




ヨコネはメディアでも好評!

このヨコネ2(YOKONE2)枕はメディアでも実績十分のようです。





こちら、私が実際に使うYOKONE2(ヨコネ2)枕です。

心地よい横寝ができるヨコネ枕

実は最近、YOKONE2が販売されたのですが、まだ購入できていません(´・ω・`)




しかしながら、YOKONE2は、基本的にはYOKONEと同じ使用感です。

進化したYOKONE2ですが、YOKONEと同じ使用感で使うことが出来ます



17.11.09 発売の雑誌『Tarzan(ターザン)』No.730号の
メインコンテンツは睡眠特集“7つの鍵で開く、睡眠の門”に掲載!


11/15(水)発売の雑誌ananのカラダにいいもの大賞にYOKONE2が紹介!


17.12.5 発売Get Navi[ゲットナビ]特別編集 日用品ベストバイ
「暮らしが変わる!達人オススメの日用品450」
特集内「ぐっすり保証まくら」コーナーにて
横向き寝専用枕【 YOKONE2 】が紹介!


ヨコネ2を実際に触ってみました! 横寝2


ヨコネ2(YOKONE2)を実際に触ってみました!


ヨコネ2を実際に触ってみた感想


相変わらずのフィット感!

頭と首と肩がジャストフィット。


元祖ヨコネと感覚は同じですが、

高さ調整できるので、更にフィット感が良くなります!

ヨコネ2(YOKONE2)枕はどんな症状に有効?



このYOKONEを実際に使用して効果を確認できたことを紹介します!



@いびきの改善

そもそも横寝に興味を持ったのが、いびき。。。

いびき 男性

私は現在40歳のおっさんですが、若い頃からいびきをかいていました。

周囲に迷惑をかけるだけでなく、睡眠時無呼吸症候群の傾向もあり。

横寝だといびきが改善するとのことで、数年医者に通っているけど、なかなか改善しないこのいびき。

友人のススメも有り思い切ってヨコネ2枕を購入してみました

いびきの改善レポートはこちら



A睡眠の改善

いびきの改善目的としてはじめたヨコネですが、しばらく使って気づいたのが、睡眠の深さと目覚めの良さ

特に朝の目覚めが気持ち良いです。

今までは朝方、数回目が覚めていたのですが、ヨコネ2を使い始めてから眠りが深くなりました。

変に目覚めることがなく、朝までグッスリ

そして心地よい目覚めがやってきます(*^^*)

不眠改善レポートはこちら

すやすや眠る



B妊婦さんにオススメ

寝苦しい妊婦さん。

重いお腹で、仰向け寝はムリムリ(^_^;)

妊娠中は体の左側を下にして眠ると良いらしいですね。

ウチの嫁も妊娠している時は、いっつもヨコネ2でした(*^^*)

妊婦さんヨコネ

妊婦さんの睡眠改善レポートはこちら




C胃腸が調子良い!

夕飯を食べ過ぎた時とか、冷たいものを飲んで寝た翌朝って、胃がもたれる。。。

そんな時は、体の右側を下にして眠ると消化が良くなり朝の辛さが無い

何故か・・・って、胃の出口は体の右側にあるから。

ヨコネ2(YOKONE2)枕での消化改善レポートはこちら



D横寝を維持する方法

いくら横寝で寝付いても、気がついたら仰向けに・・・

そんなときはどうしましょう?

横寝の持続はこちら





ヨコネ(YOKONE2)を最安値で購入する方法

ヨコネ2(YOKONE2)枕の購入は、公式サイトが安心かつお得です。

http://intiinti.com/lp/p4010005/

さらなる詳細はこちら







横向き寝はメリットが多いですが、首の骨(頸椎)に負担をかけないように気をつける必要があります。

枕が低すぎても、高すぎても首の負担が大きくなってしまいます。

このヨコネ2(YOKONE2)枕は肩と首の角度が水平(90度)になるように調整されていて、安全かつ心地よく眠ることが出来ます

YOKONE2枕で首がまっすぐに





元々横寝の人にはもちろん、いままで仰向けの人にもオススメです。

また、現在うつ伏せ寝の人は・・・早めに直したほうが良いと思います。

うつぶせ寝は、内蔵、首の骨、頚椎、背骨にも良いことはありませんね。。。

仰向けが無理でも、横寝なら意外といけますよ\(^o^)/

ヨコネ2(YOKONE2)で快適な横寝を。



ヨコネ2枕でいびきが激減。睡眠時無呼吸症候群の人に特にオススメ!


ヨコネ2(YOKONE2)を利用した横向きで寝ることで、いびきや睡眠時無呼吸の防止効果があります。

いびき うるさい

仰向けで寝ると、いびきや睡眠時無呼吸症候群になりやすいです。

その理由は、仰向け寝の場合、舌の付け根の舌根部分が重力で喉の奥に落ちてしまうからです。

舌根が喉の奥に落ちると、気道が狭まって空気の通りを塞ぎやすくなり、塞いだ粘膜がブルブル振動していびきをかいてしまいます。


横寝をすると喉の落ち込みが無くなります。

そのため、いびきや睡眠時無呼吸症候群の人は、横向きで寝るとこのような症状を軽減・解消する効果があります。


私も横向きで寝ると、いびきはほぼ完全に無くなります。

ヨコネ2(YOKONE2)枕を使うようになってから、簡単に横向きで眠れるのでいびきの爆音が無く、家族と同じ部屋で眠れるようになりました!

(もちろん個人差は有りますのでご了承下さい)




いびきが改善!

そこで、ヨコネ2(YOKONE2)枕の出番です!

今まで仰向けで寝ていた人も、このヨコネ2(YOKONE2)枕を使えば、横寝で寝ることができるようになります

頭や首、肩までピッタリフィットするので、自然に寝付くことが出来るようになります。

夜中になると、自然に仰向けになる場合もありますが、ある程度横寝を意識しておくと、自然に横向きで朝まで眠れるようになります。

爽快な目覚め

そして、爽快な目覚めが訪れます

もちろん、自分だけでなく、家族にもです\(^o^)/!





いびきって、自分では気づかないのに「周りの人はとっても迷惑!」

実は、いびきをかく人は気づいてないけれど、実は本人も実は熟睡できてないのです。

ひどい時は息苦しくなるし、最悪自分のいびきで目が覚めてしまいます。

目が覚めるのはレム睡眠に入る時です。

ノンレム睡眠からレム睡眠に移行、そして熟睡というのが、通常の睡眠サイクルです。

しかし、レム睡眠に入る前にいびきをかくと、目が覚めてしまい熟睡できません。

その結果、脳も身体も充分に休養がとれていない状態になってしまいます。

いびきをかく人は熟睡できておらず、しかも自分ではあまり気付いていないので、昼間睡魔に襲われてしまいます。

いびきを頻繁にかく人には共通して現れる特徴があるってご存知ですか?

・頭がボーっとしていて心身ともに疲れやすい

・いつでもどこでも居眠りしてしまう

・ちょっと落ち着くと睡魔に襲われる(会社の会議でいつも寝ている人いませんか?)

そして、更に恐ろしいのが、深刻な病気の『睡眠時無呼吸症候群』になってしまうことです。

自分でも気付かずに息を止めているわけですから・・・恐いですよね(涙)


いずれにしても熟睡できないと体調に悪影響を及ぼします。

また、それが続くと精神的にも疲れますし、一緒の布団で寝ているパートナーにも大迷惑をかけることになってしまいます。



横寝のコツですが、重い肝臓がある右側を下向きにすると、心臓が圧迫されにくくなるので、右を下にすると良いです。

ただし、いびきケアが目的の横向き寝は、右向きでも左向きでも良いです。


ヨコネ2(YOKONE2)枕はこちらで購入するとお得です!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://intiinti.com/lp/p4010005/



横寝でのいびき抑制さらなる詳細はこちらで!


ヨコネ2枕で不眠症が改善。眠りが深くなり、寝起きがスッキリ!


横寝で睡眠が深くなる・・・


私はもともと寝付きは良いのですが、夜中や朝方になると何回か目が覚めることがありました。

特に疲れている時は、一旦目が覚めると二度寝ができず、朝を迎えてしまうこともありました。

眠りたいのに眠れない。

こんな辛いことは無いと思います。


・・・と、仰向け寝の時は、こんな感じでしたが、ヨコネ2(YOKONE2)枕を使ってからは全く違います。

夜中に目が覚めることはほとんど無くなりました。

眠れると思うと、精神的に安定して更にぐっすり眠れるように、良循環ができてきます。

肩への負担も少ないので肩こりにも良いでしょうし、骨盤の圧迫感も感じません。



科学的にもこんなデータがあるようで、横寝のほうが睡眠が深くなるのだそうです。

YOKONEで睡眠が深くなる



睡眠が浅くて困っている人も一度試してみる価値アリです!

試しに購入しても、失敗はしないと思います。

このヨコネ2(YOKONE2)、旅行用にもう1つ欲しいくらいです。


横寝での不眠症改善詳細はこちら!


ヨコネ2枕で妊婦さんも快眠!


妊婦さんにもオススメの横寝。

ヨコネ2(YOKONE2)枕で母子健康に。


私自身は男ですので・・・妊娠したことが無く、嫁さんのレポートになります。

妊娠中、特に妊娠後期はお腹が重いので、仰向けで寝るなどとてもムリ。

・・・かといってうつ伏せでは赤ちゃんが潰れてしまうので、横寝で寝る
しかない。

そんなとき役に立つのがヨコネ(YOKONE)枕

特にどうしても横寝が苦手な人にはオススメのヨコネ枕です。

ヨコネ 妊娠



妊婦さんの場合には、左側を下にして寝るのが良いです。

理由は、静脈の一つである「下大静脈」の位置が背骨の右側よりにあるためです。

右側を下にして横向き寝をすると、下大静脈を圧迫して血液の循環が悪くなってしまい、母体にも胎児にも悪影響を与えてしまうのだそうです。

そのため、妊婦中は左側を下にした横向き寝で寝るようにして下さい。



妊娠中期から後期にかけて、妊婦さんにおすすめの寝方が「シムス体位」と言われています。

19世紀のアメリカ産婦人科医マリオン・シムズが提唱した睡眠姿勢です。

「シムスの姿勢」とも呼ばれることもあります。

シムス体位では、体の左側を下にして、横向きに寝ます。

元々は直腸検査をするときの姿勢ですが、妊婦さんの体にも応用されるようになったそうです。

妊娠中期以降、母体は胎児や羊水の重みで子宮周辺が圧迫されて血流がわるくなりがちで、低血圧やめまいを引き起こす人も多いですが、このシムス体位をとることで血液の循環がよくなってリラックスできるようになります。

シムス体位は、左側を下にして横になり、以下の姿勢を心がける必要があります。

 @ 下にある足(左足)は真っ直ぐ伸ばす

 A 右足は足の付け根から曲げて、膝も曲げた状態にし、曲げた膝はベッドの上に置く

 B お腹に負担が掛からない程度に少しうつ伏せ気味に体をかぶせる

ヨコネ2(YOKONE2)枕はこのシムス体位にもってこいの枕です。

ヨコネ枕で快適に眠って、母子ともに健康に。



また、妊婦さんの睡眠と入浴は深く関係しています。

ぬるいお風呂は体をリラックスさせて副交感神経を優位にします。

熱いお風呂は交感神経を優位にして寝付きが惡くなってしまいます。

妊婦中は38〜40度くらいのぬるま湯にゆ〜っくりとつかって、リラックスしましょう。



妊婦さんにオススメ。

ヨコネ2のおかげで病気も吹っ飛んで行きそうな心地よさが得られます。


ヨコネ2(YOKONE2)枕はこちらで購入するとお得です!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://intiinti.com/lp/p4010005/



妊婦さんオススメの横寝。更なる詳細はこちら!


ヨコネ2枕で胃腸の調子が改善!


横寝で消化を助ける。


夕飯に油っぽいものを食べたり、食べ過ぎたりすると、翌朝の胃もたれがひどい。。。

胃もたれ

歳を重ねるほどに、脂っこいものって消化ができなくなりますよね。

それを少しでもフォローしてくれるのが横寝です。



私自身、あまり胃腸が強い方ではないので、しょっちゅう胃がムカムカしていました。

ひどい日はキリキリ痛むくらい。

でも、ヨコネ2(YOKONE2)枕で横寝をするようになってから、ほとんど無くなりました。

胃の調子が良い



一般的には、右側を下にして寝た方が、消化に良いとされています。

なぜなら、私達の胃の形は、左から右にカーブしているからです。

胃を通過したものが、腸へスムーズに運ばれていくのです。


気をつけなければいけないのが、左側を下にした横向き寝。

これをしてしまうと、消化されたものが胃の中に残りやすくなってしまい、朝起きた時に胃がムカムカするようになってしまいます。

ヨコネ2(YOKONE2)で胃腸も改善!


横寝で胃腸の調子を整える!詳細はこちら!


横寝を維持する方法は?


普段から横寝の人は良いですが、仰向けで寝る習慣がついている人は、横向きで寝入っても仰向けに戻ってしまう人が多いと思います。

横寝の意識を強く持つことである程度は改善はされますが、どうしても仰向けになってしまう人のために横向き姿勢を維持する方法を紹介します。


最も簡単なのはリュックサックを背負う方法。

リュックサックとヨコネ(YOKONE)でいびき改善

リュックサックに軽い荷物、例えばタオル等を入れておきます。

背中に膨らんだリュックがあるため、睡眠中に仰向けになろうとしても、自然に横寝をキープさせることができます。


この方法は横寝を維持できるため、いびき防止に効果はあります。

しかしながら、慣れるまでは相当な違和感があるかもしれません。

ヨコネ2(YOKONE2)枕と併用することで、違和感もいくらか解消されるとは思います。

もう一つの方法として、パジャマを前後反対にして、背中側にあるポケットにボールを入れる方法があります。

肩に掛かる負担が無いので、リュックサックよりは楽だと思います。


更なる詳細はこちら!



横寝2でどうしてもいびきを防ぎたい時に

有効な方法ですね!


ヨコネ2(YOKONE2)枕のお得な購入方法は?


メリットたくさんの横寝をサポートするヨコネ2(YOKONE2)枕。

最安値で購入する方法をご紹介いたします。

結論としては、近隣のショップやアマゾンでは販売しておらず、公式サイトで購入するのが最もお得です。


こちらからヨコネ2(YOKONE2)の公式サイトに飛んで、お求め下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヨコネ2枕は公式サイトで購入するとお得です



ヨコネ2(YOKONE2)枕は公式サイトで 18,000円(税別+送料無料)でお求め頂けます。

(私もここから購入しましたので、ご安心を。)

ニトリや大塚家具など、家具屋さんでは、西川やフランスベッドの枕は売っていますが、ヨコネ2はありませんでした。

尚、価格.com(価格ドットコム)の調査結果でもヨコネ2は、18,000円(税別+送料無料)が最安値でした。

YOKONEからYOKONE2に進化したポイント


2017年2月に大きく進化したYOKONE2枕!



その進化を確認しました。



@形状

ヨコネ2(YOKONE2)で、そもそも形状が機能的に変化しました。

YOKONE2枕進化した形状

いかにも高機能な形状ですね。

しかしながら、「従来の基本的な横寝機能は変わらず備わっている」ことはもちろんのことです。




A使用パターンの増加

YOKONE2の使用パターンの増加

ヨコネ2(YOKONE2)はこんな感じで睡眠前の寝たまま読書や寝たままスマホが可能になりました。

ただし、睡眠前のスマホいじりは、ブルーライトの影響や、少なからず精神的な高揚も出てしまうので、控えた方が良いですね。

でも、読書はぐっすり眠れるようになります。

ただし、興奮する本はダメですよ!




B高さ調子が可能に

YOKONE2枕は高さ調整が可能

YOKONE2は、自分の最適な高さに調整ができます。

1cmと2cmの板で高さ調整ができます!

女性の場合低め、大柄な男性は高めに調整しましょう!




C冷感素材を使用

YOKONE2は首以外の部分は冷感素材を使用

ヨコネ2(YOKONE2)は頭部が冷感仕様になりました

「頭は冷やして、足や体は暖かく」これが快眠の秘訣ですよね!

ただし、首の部分(水色)は普通の心地よい生地で、快眠をサポートします。




D硬さの選択可能

YOKONE2は枕の高さ調整が可能

ヨコネ2(YOKONE2)は枕の硬さ選択ができるようになりました

今までのYOKONEの硬さはやや硬めで、硬めの方が睡眠には良いです。

しかしながら、中には柔らかい枕が好みという人がいらっしゃいますよね。

そんな場合はソフトタイプが選択できます。




その他ポイントとしては

・枕カバーは今までと同様に、丸洗い可能

YOKONE2枕もカバーは丸洗い可能





新しくなったYOKONE2(ヨコネ2)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://intiinti.com/lp/p4010005/

ヨコネ2(YOKONE2)は週刊現代 2017年2月6日にも掲載

こちらの公式サイトで購入するのが最もお得です!

ヨコネ2(YOKONE2)の口コミもご確認下さい!

雑誌MONOMAXの4月号にも掲載!




横寝2で快眠を。

横寝に良い寝具の選び方

万が一腰痛になったら

肩こりの対策を

FX業者